LINE@とマーケティングオートメーション(MA)ツールを連携する事で、自社のデータベースに蓄積された顧客情報を元に、LINE@でメッセージを送りたい…という企業も増えてきています。 WEBでの行動履歴や、購入や取引の回・・・