Pocket

LINEPAY(ラインペイ)とは何か?
ポイントは高いのか?

などなど
LINEPayについて
興味をもつ人が増えています。

そしてLINEPayの利用者は年々増加し
利用できる場所もどんどん増えている。

 

この記事では
話題のLINEPayとは何か?
もらえるポイントや
マイカラー制度についても
徹底解説していきます。

 

 

 

 

LINEPay(ラインペイ)とは何か?

LINEPay(ラインペイ)とは
LINEが提供している決算システムです。

JCBが利用できる場所でも利用可能です。

なので最初は
「LINEPay=JCBカード」
とイメージした方が
わかりやすいかもしれません。

 

仕組みとしては
普通のクレジットカードに似ていますが
基本的にはデビットカードとなります。

 

デビットカードとは?【クレジットカードと何が違う?】

デビットカードは
カードを利用した時に
ご利用金額が引き落としされます。

クレジットカードは
カードを利用した時ではなく
後払いで決まった日に
ご利用金額が引き落としされます。

つまりデビットカードと
クレジットカードの違いは
引き落としがされるタイミングです。

 

ざっくりわかりやすく説明すると
クレジットカードでは
後払いで支払うことが可能だけど
デビットカードでは後払い支払いができない。

このような違いがあります。

 

そしてLINEPayは
クレジットカードではなく
デビットカードに該当します。

LINEPayとクレジットカードは連携できる

2018年8月から
LINEPayでもクレジットカードの仕組みを
利用できるようになりました。

つまりLINEPayでも
後払い支払いが可能となります。

LINEPay自体はデビットカードのままですが
あなたが現在利用している
他のクレジットカードとLINEPayを連携することで
LINEPayを利用したクレジット決算が可能となります。

 

LINEPayを使用するメリット

LINEPayを使用するメリットは
大きくまとめると以下の3つです。

  • 利用できる場所が多い
  • 送金や受取など様々な手続きが便利
  • ポイントが高い

 

利用できる場所が多い【LINEPayを使用するメリット】

LINEPayを利用できる場所は
年々増加しています。

現在はJCBと提携しているため
JCBが利用可能な場所でも利用が可能です。

なのですべてのコンビニで利用できますし
ネット通販などでもLINEPayを利用することが可能です。

 

 

送金や受取など様々な手続きが便利【LINEPayを使用するメリット】

LINEのメニューに
財布のマークがあるのを
みたことがありますか?

LINEウォレット

このボタンを押すと
LINEPayの残高など
様々な情報を確認することができます。

そしてLINEの友達に
送金することも簡単にできます。

 

LINEを利用している人であれば
その便利さに、びっくりすることでしょう。

割り勘機能など
他のクレジットカードではできない
とても便利な機能も活用することが可能です。

 

 

ポイントが高い【LINEPayを使用するメリット】

多くのクレジットカードでは
使用するたびにポイントがつきます。

そしてLINEPayも
使用する度にポイントがつきます。

そこで気になるのが
ポイント還元率ですよね。

LINEPayは少し前までは
ポイント還元率は最大2%でした。

例えば3万円の商品を購入すると
600円分ポイントがつく計算です。

しかしこの2%という
高い還元率は終了しました。

「【悲報】LINEPayのポイント2%終了」

などと騒がれました。

私もよくLINEPayを利用しているので
少しショックを受けましたが
LINEPayのポイントについて
進化して新しい制度が開始されました。

 

現在ではなんと!
最大5%までポイントがもらえます。

以下で詳しく解説していきます。

LINEPayのポイント制度「マイカラー」とは?

LINEPayのポイント制度「マイカラー」とは
ポイントの還元率を決める基準となるものです。

現在のLINEPayのポイント還元率は
基本的に0,5%~2%です。

そしてQRコードで決算した場合には
その基本のポイントにプラスして
3%のポイントをもらうことができます。

関連:LINEのQRコードレジ「ORIGINAL DEVICE(オリジナルデバイス)」とは何か?【店舗経営者必見!】

つまり
最大で5%もポイントを
もらうことが可能なのです。

 

LINEPayのマイカラー制度とは
基本的なポイントの還元率を
決定する基準となるものです。

LINEPayのポイント還元率は
基本的に0,5%~2%です。

 

LINEPayの基本のポイント還元率
  • グリーン➜2%
  • ブルー➜1%
  • レッド➜0.8%
  • ホワイト➜0.5%

 

グリーン➜2%【LINEPayのマイカラー制度】

以下の2つの条件を満たすと
LINEPayの基本ポイントが2%なります。

  1. LINEPayでの決算金額が月に10万円以上
  2. 月に5人以上のLINE友達に送金

LINE友達に送金する金額については
上限が決まっていないので
少ない金額でも送金すればOKです。

なので2つの目条件については
工夫次第で簡単にクリアすることができます。

 

ブルー➜1%【LINEPayのマイカラー制度】

以下の2つの条件を満たすと
LINEPayの基本ポイントが1%なります。

  1. LINEPayでの決算金額が月に5万円以上
  2. 月に3人以上のLINE友達に送金

こちらについても
LINE友達に送金する金額については
上限が決まっていないので
少ない金額でも送金すればOKです。

3人のLINE友達に送金すればいいので
家族などに協力してもらうことで
こちらの条件を達成できる方も多いかと思います。

 

レッド➜0.8%【LINEPayのマイカラー制度】

以下の2つの条件を満たすと
LINEPayの基本ポイントが0.8%になります。

  1. LINEPayでの決算金額が月に1万円以上
  2. 月に1人以上のLINE友達に送金

 

ホワイト➜0.5%【LINEPayのマイカラー制度】

たとえ月に決算する金額が
ゼロ円だったとしても
ポイント還元率は0.5%となります。

以前までは利用回数が少ない方は
ポイント還元率は0%になりましたが
2018年8月からすべてのLINEPayユーザーに
ポイント還元率が0.5%以上になるよう変更がされました。

 

最後に

LINEPAY(ラインペイ)とは何か?
ポイントは高いのか?
などなどLINEPayについて
興味をもつ人が増えているにもかかわらず
ポイントの仕組みが複雑でわからない。。
という方が多いように感じます。

そういった理由で
今までLINEPayを使ったことがない人も
実はこれから動き出します。

LINEPayの利用者は年々増加し
利用できる場所も増えていますが
その波が強くなるのは実はこれからなのです。

以下の記事でも
その波について解説していますので
興味の方(特に店舗経営者の方)は是非ご確認ください。

 

 

 

2018年8月からは
ポイントの付与決算上限額が
100万円まで引きあがりました。
(以前まで10万円まで)

なのでポイントうまく活用すると
ポイントだけで数万円分をもらうことが可能です。

ラインのQRコード決算する場所は
現在はまだ少ない印象ですが
これから急激に増えていきます。

毎日LINEを利用しているあなたにとって
LINEPayの魅了はポイントだけでなく
その便利さにも魅力がたくさんつまっています。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか(^^)

 

 

 

 

Source: 【LINEドック】LINE@ラインアットの使い方や集客方法などのLINEマーケティング情報ブログ
LINEPAY(ラインペイ)とは何か?ポイントは高い?【マイカラー制度についても解説】