Pocket

これから、個人でもしくはチームで活動してビジネス展開していく上で、

意識して欲しいことがあります。

 

あなたは、人が集まる9カ条をご存知でしょうか。

 

 

」とは、置き換えると見込み客であったり、同僚、ビジネスパートナーに置き換えることができます。

 

 

人が集まれば、何でもできる。

 

今回は、人が集まる9カ条についてお話ししていきたいと思います。

 

 

1.人は人が集まる人へ集まる

 

芸能人など有名人には人が集まります。

 

日本人は特に集団意識が強いです。

 

 

例えば、Aさんのところに塾生さんたちが常に集まっていたとします。

第三者から見て、「すごい人なんだな」とさらに近寄りたくなります。

 

行列が行列を呼ぶ」、です。

 

有名な人は、セミナーを開いて、塾生たちと集合写真を撮リます。

その後、必ずFacebookに投稿しています。

 

 

その投稿を見た人が「いいね」をする。

「いいね」が多ければ多いほどすごい人だと錯覚します。

 

 

ソーシャルネットワーク上でこのような投稿をすることで、人は集まってきます。

見るからに「楽しそうだな」と感じさせることができれば、気持ちが動きます。

 

人が集まってくる環境を見せれば、さらに人が集まるのです。

 

 

3.人は快適なところへ集まる。

 

人間関係がギスギスした場所、ストレスが溜まっているように見える環境にはあえて踏み込もうとしませんよね。

 

 

自分がサークルに入る、部活に入るときは、快適なところ、

環境の良い雰囲気のところに入りたいと思います。

 

セミナーも、ちょっと楽しいセミナーの方が参加しやすいですよね。

人は環境によって気持ちが変化しやすいものなんです。

 

 

 

自分が環境を整えて提供することによって、

人が集まりやすくなります。

 

快適な環境は定着します。

環境を整えて、集まる場所を提供していくことが大事です。

 

4.人は、噂になっている人に集まる

 

当然ですが、良い噂になっている人に人は集まります。

第三者の噂は強力です。

 

 

口コミで高い評価をされていると、気になりますよね。

噂になることを意識して企画を立てる。

 

噂を起こしていくことを意識しましょう。

 

5.人は夢の見られるところに集まる

 

 

人は、常にを見ています。

豊かな暮らしなどがイメージできると心理的効果があります。

 

「このビジネスをしたらこれを手に入れることができる」

というような夢を見られることが大事です。

 

6.人は良いものがあるところに人が集まる。

 

良い商材を提供することによって、口コミで広まります。

自分のコンテンツであったり、

アフィリエイトを第三者にいいものを提供していく姿勢が大事です。

 

7.人は満足が得られるところに集まる

 

私たちは、人に満足するものを提供していかなければなりません。

 

満足のいくものを提供するには、

常に顧客目線に立つ必要があります。

 

 

どんなにクォリティの高い商材であっても、

自己満足で終わらせてはダメです。

 

お客様が使えなければ意味がありません。

 

 

8.人は自分のためになるところに集まる

 

セミナーにしても、何の得のないところに集まりません。

セミナー講師やコンテンツ提供、アフィリエイトなど、

 

「これは良さそうだな」

と感じることを提供することが大事です。

 

9.人は感動を求めて集まる

 

「お金を稼げる稼げない」

よりも大事なことがあります。

 

それよりも大事なことは、

「あの人と一緒に何かをやりたい」

「あの人についていきたい」

 

どれだけ難しくても大きな壁を乗り越えれば、

感動を得られるということを知ってもらうことです。

 

私たちは、人を導ける立場になリましょう。

 

最終的にはその人の人生を良い方向に導いてもらいてもらいたいです。

感動を提供する」という意識で取り組んでいきましょう。