Pocket

私が提案するリストマーケティング講座は、「LINE@×無料オファー」です。

すでに戦略として販売する商品をお持ちの方は、LINE@を通じてマーケティング手法を学ぶことで、より効率的に成約しやすくなります。

 

LINE@リストマーケティング講座では、初心者の方でもすぐに結果が出せる、稼ぎやすい手法をとして提案しています。

つまりは、LINE@を活用して無料オファーを訴求していきます。

LINE@リストマーケティングの全体像

LINE@の全体像としては、LINE@に集客して情報発信する。

情報発信をしつつ、無料オファーを紹介します。

無料オファーとは何かというと、専用のアフィリエイトセンターに登録して、不動産投資案件やセミナー案内、メルマガ登録などを紹介して無料で登録してもらうことによって報酬がもらえるネットビジネスです。

 

報酬は1件登録につき500円~1,000円ですが、登録者数を増やしてVIP会員として認められると報酬額はグンと上がります。

 

通常のアフィリエイトですと、お金の支払いが発生することになるので、成約率が平均5%程度です。

100人集めてそのうち5人購入するかどうかです。

 

 

この無料オファーですと、「無料だから登録しておこう」という人もいるため、成約率は大体40%になります。

見込み客が100人いたら40人ぐらいが登録してくれます。

これは、極めれば稼げると思いませんか?

 

私自身、最も敷居が低く、取り組みやすいネットビジネスだと思っています。

ネットビジネス初心者の方は、実績をコツコツと小さく積み上げていくことが大切です。

成果を積み上げて教える立場になるということ

実績が徐々に出てきたら。今度はあなたが教える立場になれるからです。

 

あなたがLINE@リストマーケティングで稼ぐことができれば、それを体験として訴求できます。

 

教える」ということで新たなキャッシュポイントを作ることができるんですね。

さらに教えることを入口として集客もできます。

 

「私のLINE@に登録したら、無料で稼ぐ方法を教えますよ」

無料で教えて信頼関係を築き上げることができれば、無料オファーを紹介します。

そうすると、「無料だからいいか」と登録してもらえるようになります。

小さく積み上げていくことで、やれることが増えます。

 

ネットビジネスは1つのことをコツコツやることによって、こなすことができるようになります。

Step-by-stepで進めていきましょう。

 

特典をつけて集客する

集客に関しては、「特典をつけて今ならLINE@に登録するとこんな特典が付いてますよ」とメリットを提案します。

欲しいと思った人は登録してくれます。

 

特典を持っていない方は私の方で無料でお渡しできます。

(@takai LINE@友達追加でお渡ししますので、ご活用ください)

 

 

情報発信についてですが、目的は顧客とのエンゲージメントの関係性を積み上げていくためです。

集客の入口としてネットでお金を稼ぐという内容なので、情報発信の内容としては、自己啓発系が適しています。

 

ネットビジネスを学びたいという人は、知識欲が非常に高いです。

知識欲が高い人は、継続的に読んでくれて、リピーターも増えます。

 

では、自己啓発とはどんな内容を情報発信すればいいのでしょう?

一番はマインドセットや成功哲学、生活主観の取り組みについてだったり、コーチングなどもいいでしょう。

これらの自己啓発系を主体に情報発信すれば、見込み客のためにもなり、価値ある情報提供にもなります。

 

セールスは見込み客との信頼関係が構築できてから

セールスで重要なのは、顧客との関係構築です。

セールスの際、無料オファーを自動設定で送ることもできます。

 

LINE@に登録すると自動でメッセージを送ることができます。

自動メッセージを設定し、無料オファーの案内を役立つ情報として3~5件紹介します。

 

見込み客には「情報武装ができて情報強者になれますよ」と案内します。

 

定期的に無料オファーの内容も変わってくるのでその都度訴求します。

 

LINE@リストマーケティングはコツコツ成果を積み上げていくことが重要であり、ネットビジネスの入口にもなります。