Pocket

なぜ、多くの人はノウハウコレクターになってしまうのでしょうか。

それは購入した教材やノウハウを信じていないからなのか、それとも自分自身を信じていないからなのでしょうか。

私は両方が原因だと思います。

前者の教材やノウハウを信じていないのはしょうがないことだと思います。

誰もが行ったこともないところを旅するのと一緒で、どんな商材なのか、ノウハウなのか知らないものは不安になります。

間違いないとわかっていても、現実味がないのでイマイチ信じることができませんよね。

もう、購入したら完全に盲信するしかありません。

 

重要なのは、自分自身を信じることができないということの方が問題です。

「私なら平気だ」「これが正しいんだ」と思っていても振り返ると自分に自信があったけど怠けグセがついて行動できないのがほとんどです。

なぜ、怠け癖がつくのか

なぜ、怠けグセがついてしまうのか。

それはネットビジネスに対して集中していなかったからではないでしょうか。

別のことをしていて集中していない。

例えば、本業の傍ら副業をしていて、集中できていない。

それは本業をしているから集中できないのであって、本業を辞めてネットビジネスに集中すべきということではないです。

例え、本業を辞めたとしてもネットビジネスに対する重要度が低ければ結果は同じです。

本業は、生活がかかっているから集中できているのです。

ネットビジネスを始めて稼ぐためには、自分の中でこの重要度を引き上げる必要があります。

ノウハウコレクターになってしまっている人は、ネットビジネスに対する重要度が低いのでやらなくなるんです。

ネットビジネスに対する重要度が低いから行動しない

興味や関心がないからネットビジネスはそのうちどうでもよくなる。

多くの人はお金がないことの不安を解消したいから始めます。

人生における願望を尋ねられると、ネットビジネスを始める多くの人は「自由な生活を送りたい」と考えています。

実際にその具体的に描いた願望がネットビジネスをやるときに頭に入っているのか考えてみましょう。

ネットビジネスを始めたきっかけや願望を今一度振り返る

ここでもし、本当にネットビジネスで稼ぎたいと思っているのであれば、今一度自分がネットビジネスに対する姿勢を見つめ直し、「自分はノウハウコレクターだった」と自覚することがはじめの一歩となります。

なぜ、ネットビジネスを始めたのか、願望は何か、具体的にどんな自由を求めているのか、ネットビジネスを取り組んでいる時は頭の片隅にその願望が強く思い描けているのか。

まずこのことを今一度振り返り、自分のストーリーを組み立て直してみましょう。