Pocket

私は、書店に行くと、本が全てお金に見えてしまいます。

有益な書物は自分が学ぶことで知識となり、お金に変わります。

コピーライティングの学習において最も大事なことは、誰から学ぶのかです。

あなたは、学ぶ人によって、あなたの結果も変わっていきます。
あなたが一流になりたければ、必ず一流のコピーライターから学ぶことが大切です。
得たい結果があれば、何を学ぶかよりまず、誰から学ぶのかが大切です。

それでは、学習の定義は何でしょう。
学習とは、行動が変わることです。
つまり、インプットしたものをアウトプットすることであなたの行動が変化することを学習と言います。

学習には、次の4つのレベルがあります。

1.知らないことを知らない
2.知っているけどできない
3.知っていることができる
4.無意識にできる

通常、学校で習うのは2番までです。

4番目の無意識にできる状態にするには、オープンマインドになる必要があります。
自分の解釈でピックアップして学ぶのではなく、丸ごと学ぶクセづけをしていきましょう。

例えば、料理を作ろ時は、調味料など手順に沿って行わないと味が違ってきますよね。
時計を組み立てるときも、一個の部品がないと動きませんよね。

ネットビジネスの学習も同じで、習ったものすべてを把握しなければ、稼ぐようになりません。

変化を楽しむことをしてください。
苦手なものが出てきてもそこであえて意識的にニヤッと笑ってください。

一人勝ちのマインドセット
知っていると思った瞬間が危険な瞬間であり、知らないと認めたら、それはあなたの最大の武器になる。

腑に落として学習することが大事なんです。
知っているかどうかではなく、やっているか、行動しているかを考えましょう。

つまりはネットビジネスをする上で、知っているかの答え合わせで終わってはいけないということです。

このマインドセットは、非常に強力なものとなります。
私は、このマインドセットを紙に書いて見える位置に貼っています。

常に頭の中に入れて、実践するときには思い出してください。